スチームクリーナー 使い方

スチームクリーナーの使い方は簡単じゃない!? 

 

スチームクリーナーを使えば、どんな汚れも簡単に掃除できる。そんな希望を抱いてスチームクリーナーを購入する人は多いそうですが、実際はそう簡単に行かないみたいです。そのため、せっかく買ったスチームクリーナーが、箪笥の肥やしになってしまっているケースも多いのだとか。

 

スチームクリーナーって、蒸気を汚れにかけるだけだから簡単と思っていましたが、そう単純な話ではないんですね。しかし、スチームクリーナーは高温の蒸気によって汚れを落とす掃除道具です。となると、使い方と言っても、その高温の蒸気を汚れに射出する、の一択ではないでしょうか?

 

そこで、詳しく調べたところ、スチームクリーナー単体では上手くいかないことが多いと分かりました。なぜなら、高温の蒸気と言っても、元々はただの水だからです。では、どうすれば掃除効果を上げられるかと言うと…洗剤を併用すると良いそうです。なぜなら、蒸気の高温が洗剤の洗浄効果を倍増させるからです。

 

結局は、洗剤を使うことは避けられないんですね。それでも、スチームクリーナーは汚れを浮かせてくれる関係上、洗剤単体よりも格段に汚れは落ちやすくなるため、高いお金を出して買うメリットは大いにあるみたいです。

 

 

 

スチームクリーナーの使い方のコツとは? スチームクリーナー 使い方 コツ

 

スチームクリーナーを買ったのは良いものの、上手く使いこなせず結局は物置にしまいっ放し。そういう勿体無いことになっているケースは、意外と多いみたいです。スチームクリーナーも、決して安いものではありませんから、なるべく有効活用したいところですよね。

 

どうやら、スチームクリーナーで失敗するのは、過剰な期待をしているからだそうです。つまり、スチームクリーナーさえあれば、どんな汚れも楽々落とせると思っているんです。実際、スチームクリーナーの宣伝番組では、よくそういう風に謳われていますが、そう単純な話ではないということです。

 

確かに、スチームクリーナーから出る蒸気は、元々は単なる水ですからね。そこで、スチームクリーナーを上手く使うコツを調べたところ…スチームクリーナー単体で頑張るのではなく、洗剤を併用するのが良いと分かりました。具体的には、洗剤を汚れた部分に予め塗っておくと、スチームクリーナーの高温の蒸気によって洗剤の洗浄効果を倍増できるため確実に汚れが落ちるそうです。

 

そのため、どのみち洗剤は使わなければいけませんが、洗剤単体よりも簡単かつ確実に綺麗になるため、スチームクリーナーは使うコツさえ覚えれば大いに有用とのことでした。

 

 

スチームクリーナーの上手い活用方法とは? スチームクリーナー 活用

 

スチームクリーナーをせっかく買ったのに、上手く使いこなせずしまいっ放しという人は、意外と多いそうです。しかし、スチームクリーナーは掃除用具の中ではかなり高級品ですから、買ったからにはなるべく有効活用したいところです。では、スチームクリーナーを上手く活用するには、どうすれば良いのでしょうか?

 

まず大事なのは、スチームクリーナーに過剰な期待をしないことみたいです。つまり、スチームクリーナーだけで汚れを落とそうと思わない方が良いということです。通販番組の宣伝だと、スチームクリーナーでどんな汚れも楽々落ちる、みたいに実演されていますが、現実はそう簡単にはいかないんですね。

 

そこで、洗剤を併用すると良いそうです。なんでも、洗剤の洗浄力が、蒸気の熱によって高まるとかで。そのため、予め掃除する場所に洗剤を塗って、上からスチームをかけると洗剤だけで頑張るよりも、さっとスポンジで軽く拭うだけで簡単かつ確実に綺麗になるみたいです。

 

結局、洗剤を使うことは避けられないんですね。しかし、洗剤だけだとゴシゴシ頑張って擦らなければいけないところ、スチームクリーナーを使うことで汚れを浮かせることができるため、格段に労力は減るとのことでした。

 

 

 

スチームクリーナーの風呂場での使い方 スチームクリーナー 使い方 風呂場

スチームクリーナーで、風呂場のカビ掃除も楽になる。そういった謳い文句はよく見かけますが、実際のところ、思ったような掃除効果を実感できない人も多いみたいです。スチームクリーナーは、ある程度収納スペースもとりますし、値段だってそれなりにしますから、買うからにはちゃんと効果が上げたいところです。

 

そこで、スチームクリーナーで効果的に風呂場のカビ掃除をする方法を調べてみました。すると、意外にもスチームクリーナー単体では中々に難しいと分かりました。なぜなら、風呂場はどうしても湿気が溜まりやすい関係上、カビ汚れも頑固になってしまっているからです。

 

確かに、これではただの水を気化させた蒸気だけでは太刀打ちできませんね。そこで、洗剤を併用すると良いそうです。具体的には、スチームクリーナーで蒸気を噴射する前に、掃除部分に洗剤を塗っておく形になるとかで。

 

なぜなら、スチームクリーナーの高温蒸気によって、洗剤の洗浄効果を倍増できる関係上、後はさっと拭ったりシャワーで流したりするだけで落ちるからです。ただし、先述した通り、風呂場は湿度の関係上、元々カビがどうしても繁殖しやすいため、掃除後は換気を徹底すべきとのことでした。

 

 

スチームクリーナーの上手な使用方法 スチームクリーナー 使用方法

 

スチームクリーナーを使えばどんな汚れも瞬く間に落とせてピカピカになる。そんな宣伝文句がネット上には飛び交っていますが、そう上手く行くパターンばかりではないのが現実です。その証拠に、体験談や口コミをちょっと覗くだけで、思ったような掃除効果が得られず結局あまり使わなかった旨の失敗例がたくさん見付かります。

 

しかし、実際のところ、スチームクリーナーを購入して失敗だったというケースの原因の大半は、スチームクリーナーではなく使用者の方にあるみたいです。なんでも、宣伝を信じ過ぎて、スチームクリーナーに過剰な期待をしてしまっているとかで。つまり、スチームクリーナーだけで汚れを落とせると思ってはいけないんですね。

 

そこで、洗剤を使用するとスチームクリーナーの使用効果が一気に上がるそうです。なぜなら、洗剤は熱によって洗浄効果が向上する関係上、掃除部分に予め洗剤を塗ってその上からスチームクリーナーを使用すれば、汚れが瞬く間に落ちるか、そこまで行かなくてもとても落ちやすくなるからです。

 

そのため、スチームクリーナーはあくまで汚れを落としやすくするためのもののつもりで使い、汚れの度合いによって適宜洗剤に頼るのが現実的かつ有効とのことでした。

 

 

スチームクリーナーの意外な利用方法 スチームクリーナー 利用

 

スチームクリーナーと言えば、カビ汚れや油汚れなど面倒臭い汚れ掃除のために使うものとばかり思っていました。しかし、実際は他にも色々な用途があるそうです。そのため、大掃除が近付いて来るこの時期になると、スチームクリーナーの需要も上向きになるのだとか。

 

そうした多彩な用途の中で特に驚いたのが、布団。掃除機で布団のホコリやダニを吸い取るのはよく聞きますが、スチームクリーナーも使えるとは思いませんでした。なんでも、スチームクリーナーの蒸気を全体に万遍無くかけた後に天日干しすると、まるでクリーニングに出したように綺麗かつフカフカになるみたいです。

 

布団をクリーニングに出そうものなら、何千円もかかりますから、スチームクリーナー1つで済むのは有難いですね。また、スチームクリーナーから出る蒸気は約100度にも達するため、掃除機で吸い取るのに比べてより確実にノミやダニも退治できるそうです。また、熱による殺菌効果も期待できるとのことでした。

 

スチームクリーナーを布団に使うと最初聞いた時はあまりピンと来ませんでしたが、これは使わないと勿体ないですね。ただし、スチームクリーナーの蒸気を当てると全体的に布団はシットリするため、終わった後にちゃんと乾かすよう心掛けた方が良いそうです。

 

 

 

スチームクリーナーで掃除をすると濡れる!? スチームクリーナー 濡れる

 

スチームクリーナーでどんな汚れも簡単に掃除できる。どんな謳い文句に誘われて購入する人も多いそうですが、口コミや体験談を見てみるとある意外な悩みがよく書かれていました。なんでも、スチームクリーナーで掃除をすると、その部分が濡れてしまうとかで。

 

考えてみれば、スチームクリーナーは水から作り出した蒸気で汚れを浮かす掃除道具ですから、そういうことがあってもおかしくないですよね。特に、狭い部分に集中して蒸気を噴射していた場合は。しかし、スチームクリーナーの種類によっては、そうした悩みが一切書かれていないものもありました。

 

どうやら、スチームクリーナーによって、掃除部分が濡れたり濡れなかったりするみたいです。それなら、後で乾拭きするのは面倒ですから、濡れずに済む方を買うのが断然良いと思います。具体的には、パネルタイプではなく、ボイラータイプのスチームクリーナーのスチームファーストを選ぶべきみたいです。

 

なぜなら、蒸気の製造方法の関係上、パネルタイプは蒸気の温度が80度程度までしか上がらず蒸気が水分に戻りやすい一方、ボイラータイプは約100度にも達し掃除場所もすぐサラサラになるからです。スチームクリーナーならどれも同じという訳ではないんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スチームクリーナーの使い方は簡単じゃない!?記事一覧

スチームクリーナーの価格はピンキリスチームクリーナーは高いと思っていたけど、この頃は2万円程度でも購入できるタイプが出てきました。高いスチームクリーナーは、やっぱり4万円くらいしますが。色々なスチームクリーナーが出ているので、すごく悩んでしまいます。でも、口コミなんかを見ていると、スチームクリーナーは『重さ』だったり、『連続運転時間』が長い方が良いっていいますね。実際に使って、あんまり重いと、使う...

スチームクリーナーを家電量販店で見る私は家電量販店が苦手です。というのも、家電量販店で買い物をしていると、ずーーーっとまとまりつかれませんか?私がこの前スチームクリーナーを見ていた時に、高級なスチームクリーナーばかりを勧めてくる店員に遭遇してしまい、かなり気まずい時間を過ごしたことがありました。あんなに店員さんに張り付かれてしまうと、それこそ他の安い商品を見にくいですし。何よりも安い商品を見ていて...

page top