スチームクリーナー 玄関

スチームクリーナーで玄関掃除!

 

玄関掃除は、普段だとさっと掃くだけで終わってしまいますよね。そのため、いざちゃんと掃除しようとなると苦労するケースが多いみたいです。具体的には、玄関タイルに泥汚れがこびり付いていてたくさん擦ったり、タイルの目地に汚れが溜まって固くなっているせいで歯ブラシ等を使い地道に落としたりしなければいけないそうです。

 

となると、玄関掃除をちゃんとやろうとなると、ものすごく時間がかかってしまいそうです。しかし、玄関は出入りのために毎日不可避的に使う場所ですから、掃除とは言え長時間使えないというのは避けたいところです。そこで、玄関掃除をもっと簡単にできる方法を探してみたところ、スチームクリーナーがヒットしました。

 

ただ、こびり付いたり固まったりしてとれにくくなった汚れに、ただの水から作った蒸気を使うスチームクリーナーが効くのでしょうか?個人的にはその点が疑問だったのですが、実際はスチームクリーナーの蒸気の熱がとても有効に働いてくれるそうです。なんでも、高温蒸気がどんなしつこい汚れも浮かせてくれるとかで。

 

そのため、スチームクリーナーを使った後は、さっと拭ったり水で流したりするだけで、玄関タイルも短時間でピカピカになるそうです。

 

スチームクリーナーで玄関タイルもピカピカ! スチームクリーナー 玄関タイル

 

12月に入ると、大掃除を意識し始める人は多いと思います。大掃除となると、平常の掃除では中々やらない部分も隅々まで掃除しなければいけませんから。中でも意外と苦戦するのが、玄関みたいです。普段は掃き掃除だけで軽く済ませるものですが、大掃除となると玄関タイルまでピカピカにしたいところです。

 

しかし、洗剤をつけたスポンジで玄関タイルをいくら擦っても、こびり付いた泥汚れや、目地の隙間に溜まった汚れはすぐには落ちないそうです。おかげで、玄関掃除を終わった頃には、腕や肩が筋肉痛になってしまうケースも多いのだとか。ただ、玄関は毎日の出入りに何回も使いますから、大掃除でもなるべく手早く終わらせたいですよね。

 

そこで、スチームクリーナーを使うと良いそうです。洗剤で頑張っても落ちないのに、水でできた蒸気などで落ちるのかと疑問に思う人も多いと思います。しかし、実際のところ、スチームクリーナーから出る蒸気は約100度にも達するため、タイルにこびり付いた泥汚れや、目地に溜まって根を張った汚れも瞬く間に浮かせてしまうみたいです。

 

そのため、後は軽く擦ってさっと水で流すだけで済むそうです。スチームクリーナーと言うと、お風呂場や台所の掃除に使うものとばかり思っていたので、これは意外でした。

 

 

タイル目地の掃除はスチームクリーナー! スチームクリーナー タイル 目地

 

タイル素材は、日本の住宅でもよく使われるそうです。例えば、玄関やお風呂場の床などに。確かに、タイル素材は見た目がとても良いですからね。しかし、タイル素材を選ぶと、掃除が地味に大変みたいです。なぜなら、タイル目地に汚れが溜まりやすいからです。

 

具体的には、玄関の場合だと泥汚れが入り込んでそのまま固まってしまっていたり、お風呂場の場合だとカビ汚れが根を張ってこびり付いてしまっていたりするそうです。そのため、掃除するとなるとスポンジでは足りず、歯ブラシ等で地道に頑張るのがよくある方法みたいです。

 

これでは、広さによってはどれだけ時間と労力がかかるか分かりません。それに、あまり擦るとせっかくのタイル素材に傷をつけてしまいます。そこで使えるのが、スチームクリーナーだそうです。一生懸命擦ってやっと落ちる汚れなのに、ただの水から作った蒸気が効くのかとも思えますが、実際のところ、効果は抜群みたいです。

 

なぜなら、高温の蒸気はタイル目地に詰まった頑固な汚れもすいすい浮かせてくれるため、後は軽く拭うか水で流すだけで除去できるからです。タイル素材を傷つけずに済み、時間や労力もかからないなんて、スチームクリーナーは正に一石二鳥ですね。

 

スチームクリーナーでタイル素材もピカピカに! スチームクリーナー タイル

 

タイル素材を使うと見た目がとても良くなるため、日本でも需要は高いそうです。具体的には、お風呂場や玄関の床によく使われるとかで。しかし、タイル素材は見た目が良い反面、掃除が地味に大変という難点も抱えているみたいです。

 

なぜなら、タイルの目地に汚れが溜まりやすいからです。例えば、お風呂場だとタイルの目地にカビ汚れが詰まって、玄関だと泥汚れが詰まってそのまま固まって、せっかくの見た目が損なわれてしまうそうです。また、目地はとても細かいですから、普通のスポンジではまず届かず、歯ブラシ等を使って地道に擦るのが一般的みたいです。

 

これでは、掃除にどれだけ時間がかかるか分かりませんし、そうして摩擦にばかり頼っているとせっかくのタイル素材にも傷がつくことになります。そこで良いのが、スチームクリーナーだそうです。詰まった汚れに蒸気が効くのかちょっと心配にも思えますが、高温の蒸気はどんな細かい部分の頑固な汚れも瞬く間に浮かせてくれるみたいです。

 

そのため、スチームクリーナーのスチームファーストを使用した後は、さっと拭うか水で流すだけでピカピカになるそうです。タイル素材を傷付けずに掃除したいなら、スチームクリーナーがもってこいということですね。

 

 

スチームクリーナーは大理石素材に優しい! スチームクリーナー 大理石

 

大理石の床は、見た目が良いですから日本の家庭でも人気だそうです。具体的には、お風呂場に使われることが多いみたいです。しかし、お風呂場は湿気の温床である関係上、油断していると大理石にもすぐカビ汚れが溜まってしまいます。ただ、カビ掃除のためにあまり擦ると、せっかくに大理石素材に傷が付きかねません。

 

そこで、大理石にも優しいカビ掃除の方法を探したところ、スチームクリーナーを使うのが良いと分かりました。ただ、スチームクリーナーは、蒸気を使って汚れを浮かせる掃除用具。そして、その蒸気も元々は水の訳ですから、カビ汚れに使おうものなら逆に悪化させるのではないでしょうか?

 

個人的にはその点が心配でしたが、スチームクリーナーの蒸気は約100度にも達する超高温のため、噴射した後すぐに大半が乾いてサラサラになるそうです。一方、その高温蒸気はどんな頑固な汚れの下にもすぐ潜り込めるため、頑固なカビ汚れも瞬く間に浮かせてくれるのだとか。

 

そのため、ゴシゴシ擦る必要も無く、最後にさっと拭う程度で大理石もまた元通りピカピカになるみたいです。これなら、大理石を摩擦で傷付けることもありませんね。ただし、念のため掃除後は換気を心掛けた方が良いそうです。

 

 

 

 

 

スチームクリーナーで目地もピカピカ! スチームクリーナー 目地

 

玄関やお風呂場の足元がタイル素材だと見た目的には良いですが、掃除が地味に大変みたいです。なぜなら、目地に汚れが溜まりやすいからです。確かに、玄関の場合だと目地に泥汚れが、お風呂場の場合だとカビ汚れがよく溜まると思います。そのせいで、歯ブラシ等で毎回苦労して掃除している人も多いとかで。

 

しかし、そうした地道な方法だと時間も労力もかかってしまいます。また、歯ブラシ等を使った摩擦による掃除は、長期的な目線で見るとあまり好ましくないみたいです。なぜなら、摩擦のせいで素材に細かい傷がつき、そこに汚れが根を張るようになるからです。つまり、掃除すればする程、汚れが落ちにくくなっていくんです。

 

そこで、もっと簡単かつ安全に掃除できる手段を探してみたところ、スチームクリーナーが良いと分かりました。頑張って擦らないと落ちない目地に汚れに、単なる水から作った蒸気が効くのかと疑問でしたが、実際その効果はすごいそうです。なぜなら、高温の蒸気がどんな頑固なカビ汚れも泥汚れも、瞬く間に汚れを浮かせてくれるからです。

 

そのため、後はさっと水で流すか、軽く拭うだけでピカピカになるみたいです。スチームクリーナーって、こんなに掃除を楽にしてくれるんですね。

 





>>スチームファーストの4点セットが期間限定で19,980円になりました。
(※日本販売3周年記念ということです。期間は2018年1月10までです。)

スチームクリーナーで玄関掃除!記事一覧

スチームクリーナーはペット家庭におすすめスチームクリーナーは壁や床だけでなく、どこにでも使用することができます。スチーム...

スチームクリーナーは油汚れに強い?スチームクリーナーから出てくる蒸気の温度は大体75度から100度です。この高温のスチー...