ハンディタイプのスチームクリーナーはコンパクトだけど

ハンディタイプのスチームクリーナーはコンパクトだけど

 

スチームクリーナーはコンパクトな方が良い。そう考える人は多いと思います。確かに、家には既に掃除機が一台ありますから、これ以上掃除用具で収納スペースをとりたくないというのも分かります。そのため、最近ではキャニスタータイプよりも、ハンディタイプのスチームクリーナーの需要が高まりつつあるみたいです。

 

しかし、収納のことばかり考えて、ハンディタイプのスチームクリーナーを購入すると、思ったような掃除効果が得られず結局は使わないといった感じで、失敗する危険性も高いそうです。なぜなら、コンパクトということは、それだけ蒸気を作り出すために必要な水を入れるタンクの容量が、小さいということでもあるからです。

 

つまり、連続して蒸気を使用できる時間が短いんですね。なんでも、コンパクトなスチームクリーナーなら、十数分連続して使えるならまだマシみたいです。たった十数分毎に給水が必要となると、ちょっと広い場所を掃除するだけでも時間がかかってしまいます。

 

これなら、せっかくスチームクリーナーがあっても掃除が捗りません。そのため、ハンディタイプのスチームクリーナーを購入するのは、狭い部分だけを掃除する場合に限った方が良いそうです。

 

 

ハンディタイプのスチームクリーナーは他と比較して… 

 

ハンディタイプのスチームクリーナーは、コンパクトで収納スペースが要らないということで、人気だそうです。確かに、家には少なくとも1台、既に掃除機がありますから、置き場所に困らないというのは有り難いです。また、片手で楽々持ち運びができるため、使用者の負担が少ないというのも魅力だそうです。

 

しかし、せっかくスチームクリーナーを買ったのに思ったような掃除効果が得られず、結局使わずしまいっ放しという失敗例は、ハンディタイプのものが圧倒的に多いと聞きます。なぜなら、ハンディタイプのスチームクリーナーは、キャニスタータイプやモップタイプのスチームクリーナーと比較して、水を入れるタンクの容量がとても小さいからです。

 

コンパクトにするためには、その点が削られるんですね。そのため、精々10分程度しか使い続けることができないそうです。水を満タンに入れてもたったの10分…これでは、少しでも広い場所を掃除しようとすると、何回も途中で給水しなければいけず、せっかくスチームクリーナーを使っていても中々捗らないと思います。

 

そのため、窓のサッシ等の狭い部分の掃除だけに使う場合以外は、ハンディタイプではなく、なるべく大型のスチームクリーナーを購入した方が良いそうです。

 

 

 

ハンディタイプのスチームクリーナーは使いにくい!? スチームクリーナー ハンディ

 

キャニスタータイプのスチームクリーナーは、使うのに意外と体力を消耗するみたいです。しかし、スチームクリーナーはどんな汚れも簡単に浮かせて落としやすくしてくれると聞きます。となると、逆に普通の掃除よりも労力は節約できるのではないでしょうか?

 

どうやら、キャニスタータイプのスチームクリーナーは、普通の掃除機くらいの大きさがあって、更にそこに水を入れるとかなりの重さになるため、持ち運びに体力が削がれるという意味だそうです。確かに、重い物を持ち運びするのは大変ですからね。

 

そのため、最近ではハンディタイプのスチームクリーナーも複数販売されているため、そちらの需要が高いみたいです。しかし、実際のところ、ハンディタイプのスチームクリーナーは使いにくいみたいです。なぜなら、コンパクトな分、水を入れるタンクの容量が小さいからです。

 

つまり、連続して蒸気を使い続けられる時間が短いんですね。具体的には、水を満タンにしても精々10分程度だそうです。これでは、台所や風呂場を掃除しようものなら、何回給水が必要になるか分かりません。そのため、スチームクリーナーを購入する場合は、多少収納スペースはとられますがキャニスタータイプのものにした方が良いそうです。

 

 

ハンディタイプのスチームクリーナーは他と比較して…スチームクリーナー 比較 ハンディ

 

スチームクリーナーを買うならハンディタイプが良いと思う人は多いそうです。確かに、ハンディタイプなら片手で楽々持てるくらいコンパクトですから、掃除する時も体力を使いませんし、収納スペースもとられませんからね。

 

そのため、最近では普通の掃除機くらいあるキャニスタータイプに迫る勢いで、ハンディタイプのスチームクリーナーの需要も上がっているみたいです。しかし、コンパクトな部分に惹かれてハンディタイプのスチームクリーナーを買って失敗した、というケースは意外と多いとのことでした。

 

なぜなら、ハンディタイプのスチームクリーナーは、他タイプのものと比較して、連続して蒸気を使用できる時間が短いからです。つまり、コンパクトにした分、水を入れるタンクの容量が小さいんですね。そのため、水を満タンに入れても10分程度使えれば良い方とかで。

 

10分毎に蒸気切れを起こすとなると、せっかくのスチームクリーナーでも中々掃除が捗らないと思います。よくスチームクリーナーの使いどころと言われるお風呂場や台所は、それなりの広さがある関係上、絶対10分では済みませんから。そのため、未だ評判が良いのは、ハンディタイプではなくキャニスタータイプのスチームクリーナーだそうです。

 

スチームファースト

 

ハンディタイプのスチームクリーナーはコンパクトだけど記事一覧