スチームクリーナー 壁

スチームクリーナーを壁紙に使っても大丈夫?

 

 

年末が近付いて来ると、どうしても大掃除を意識してしまいます。普段の掃除と違い、家の隅々までやらなければいけませんから。中でも意外と苦労するのが、壁紙だそうです。壁紙を普段掃除することは少ないですから、確かに汚れがこびり付いていて大変そうですね。

 

しかも、壁紙の素材のことを考えると、スポンジと洗剤でゴシゴシ擦るといった掃除方法も避けたいところです。かなりの労力と時間が削がれますし、壁紙がふやけてボロボロになってしまいますから。そこで、もっと簡単かつ壁紙を傷めずに掃除できるグッズがあります。それが、スチームクリーナー。

 

しかし、壁紙の素材は文字通り紙。一方、スチームクリーナーは、水から作った蒸気で汚れを浮かせる掃除用具。となると、スチームクリーナーを使おうものなら、それこそ壁紙はふやけてボロボロになるのではないでしょうか?個人的にはその点が心配だったのですが、スチームクリーナーの蒸気ならまず大丈夫とのことでした。

 

なぜなら、温度が約100度にも達するため壁紙に噴射されても大半はすぐ乾いてサラサラになる関係上、一か所に集中して使わない限りは、壁紙素材を痛めずに済むからです。そのため、後は汚れの部分をさっと拭えばピカピカになるそうです。

 

 

スチームクリーナーは壁紙にも! スチームクリーナー 壁紙

 

壁紙というのは、普段中々掃除しないと思います。そのため、大掃除にまとめて頑張るという人が大半だそうですが、汚れが染み付いているとかなり苦戦するみたいです。確かに、紙素材に汚れがこびり付くと、まず普通に拭く程度では落ちませんからね。

 

そうかと言って、洗剤をつけたスポンジで頑張って擦ろうものなら、壁紙素材に負担をかけて、最悪の場合ふやけてボロボロになってしまいます。そこで、労力が少なく済んで、尚且つ壁紙素材にも優しい掃除方法を調べてみたところ、意外にもスチームクリーナーが使えると分かりました。

 

確かに、スチームクリーナーは高温の蒸気によって汚れを浮かせてくれるそうですから、壁紙にこびり付いた汚れも落としやすくしてくれるのは分かります。しかし、スチームクリーナーから出る蒸気は、お湯を沸騰させて生成したもの。となると、壁紙がベシャベシャになってしまうようにも思えます。

 

ただ、実際はそこまで濡れずに済むそうです。なぜなら、スチームクリーナーの蒸気は約100度にまで達するため、噴射した後に水分へは戻りにくいからです。つまり、壁紙に使ってもすぐ乾いてサラサラになるんですね。そのため、後はさっと軽く拭う程度でピカピカになるそうです。

 

 

 

スチームクリーナーでクレヨンの汚れは落ちる? スチームクリーナー クレヨン

 

子供のいる家庭では、クレヨンの汚れに悩まされることが最低1回はあるそうです。これが、服についた程度ならまだ良いのですが、壁紙や床が対象となろうものならもう大変です。クレヨンは油成分でできている関係上、とにかく強く拭わない限りまず落ちませんから。

 

しかし、クレヨンで汚れる度に毎回一生懸命擦っていたら、時間も労力も削がれます。それに、擦った摩擦によって壁紙をボロボロにしたり、ワックスを剥がしてしまったりしかねません。そこで、もっと簡単かつ素材にも優しく、クレヨンの汚れを掃除できるグッズがあります。それが、スチームクリーナー。

 

油成分に単なる蒸気が効くのか心配になる人も多いと思いますが、実際はとても有効みたいです。なぜなら
スチームクリーナーから出る蒸気は約100度にも達する超高温のため、クレヨンの油成分も瞬く間に溶かし浮かせてくれるからです。そのため、後は軽く擦ったり拭ったりする程度で良いそうです。

 

ちなみに、クレヨンによっては油成分が強かったり、日数が経って頑固化していたりする場合は、先に洗剤を塗ってからスチームクリーナーを使うようにすると、熱によって洗剤の洗浄力が倍増するため、より確実とのことでした。

 

 

スチームクリーナーでタバコのヤニ汚れはちょっと… スチームクリーナー タバコのヤニ

 

スチームクリーナーを使えば、壁紙も床もピカピカになるそうです。しかし、どんな状況でもそうなる訳ではありません。例えば、タバコのヤニ。タバコのヤニは長期化すると、ベタベタとこびり付いて面倒ですから、スチームクリーナーだけに頼るのは無理があるみたいです。

 

確かに、どんな汚れも浮かせられるとは言え、スチームクリーナーから出る蒸気の元々は水ですからね。では、タバコのヤニ汚れは、スチームクリーナーをかけた後に一生懸命擦る、といった感じで対処するしかないのでしょうか?調べたところ、もっと有効な方法があると分かりました。

 

なんでも、先に洗剤を塗っておいて、上からスチームクリーナーをかけると、各々単体で頑張るよりも格段に掃除しやすくなるのだとか。どうやら、洗剤の洗浄力が、スチームクリーナーの蒸気の熱によって倍増するみたいです。そのため、さっと拭うだけで良いとまでは行かなくても、タバコのヤニ汚れもかなり落ちやすくなるとかで。

 

最近では、タバコのヤニ専用の洗剤もありますから、それを使えばより確実とのことでした。しかも、高温の蒸気には消臭効果もあるため、壁紙に染み付いたタバコの匂いも軽減してくれるそうです。喫煙者のいる家庭にとって、スチームクリーナーはとても有効なんですね。

 

 

 

 

スチームクリーナーを壁紙に使っても大丈夫?記事一覧

スチームクリーナーで絨毯やカーペットの掃除が楽々!スチームクリーナーを買おうと思った一番の理由は、やっぱり『絨毯やカーペット』対策です。うちは小さな子供が多いので、どうしても絨毯やカーペットにジュースをこぼしてしまったりすることが多いんです。そこで、絨毯やカーペットを綺麗に洗濯したいと思うのですが、実際には絨毯やカーペットを洗濯しようとすると大変です!洗濯できないケースもありますし、だからと言って...

page top