シャーク スチームモップはこの一台でラクラクお掃除

シャーク スチームモップはこの一台でラクラクお掃除


アレルゲンは家の中にたくさん潜んでいます。

 

空気清浄機や掃除機も有効ではありますが、空気清浄機は空中のホコリやダニの死骸などを取り除くことしかできません。

 

また掃除機は床に落ちたホコリやダニを吸い取ることはできますが、除菌することはできません。

 

そして人が歩くところは埃が舞い上がるので、掃除機だけでは不十分なこともあります。

 

でも雑きんがけやモップがけをするのって意外と大変ですよね。

 

シャーク スチームモップなら、これ一台でフローリングからカーペットから畳まで、簡単にキレイにすることができます。

 

雑きんがけやモップがけとの違いは、高温のスチームを使用するため除菌までできるということです。

 

また通常の濡れた雑きんやモップなどでは、頑固な汚れは落とし切ることができません。

 

しかしシャーク スチームモップであれば、スチームを使って汚れを浮き上がらせ、モップで拭きとっていくのであっという間にピカピカになるのです。

 

そしてスチームモップの魅力は、フローリングだけでなく畳やカーペットまで使用できると言うところ。

 

畳やカーペットはダニの温床ですから、拭きとるだけでは不十分です。

 

スチームモップなら高温のスチームがダニをやっつけていくので、アレルギーがあるという方にもおすすめですよ。

 

 

スチームクリーナーで殺菌するときの心構え

 

衛生管理は健康管理の基本です。
特に子供や老人、ペットにいる家庭では、見た目のほこりやゴミだけではなく殺菌にも注意が必要です。

 

殺菌には、掃除機でゴミを吸い取ったり、目に見える汚れを布でふくだけでは不十分です。

 

しかし、洗剤を使うと、拭き残しを、子どもやペットだと、触れるだけでなくなめてしまうなど、大人とは違うリスクも考えておかなくてはいけません。

 

そこで、スチームクリーナーの高温スチームなら、素材が水だけなので拭き残しの心配もなく、レンジ台などのように凹凸があって拭き上げがしにくい場所に使っても安心です。

 

ところで、スチームクリーナーで殺菌をするときは、糸くずやほこりがあると、水分を吸って布に絡みついてしまいます。

 

そのため、スチームクリーナーを使う前に、掃除機をかけてほこりやゴミを取り除いておくようにするとより効果的です。

 

また、せっかくスチームクリーナーで拭いた後に、掃除をしながら上を歩いてしまうとまた汚れてしまうので、進行方向に向かって進むのではなく、掃除が終わったところから後ろに進んでいくようにするのがおすすめです。

 

専用の洗剤や消耗パーツがないので、経済性だけでなく、消耗品の在庫切れで使えなくなる心配もしないで、安心してずっと使えます。

 

スチームモップの前に掃除機を使ってください

 

先日友人の家に遊びに行ってきました。彼女もスチームモップを使っていたのですが、あまり効果を実感していないそうでした。

 

それで使っているところを見せてもらったのですが、掃除機をかけてからではなくいきなり使っていました。

 

これはちょっと間違っています。

 

 

というのも、ホコリは乾いた汚れですよね。スチームモップはなんといいますか、べっとりした汚れや水垢を落とすのに一番使えるアイテムです。

 

乾いたホコリにはあまり強くないんです。そのため、一気に使うのではなく掃除機を使ってから使う、というのがベストです。

 

正直ちょっとめんどくさいと思う時もあります。しかし、フローリングなら掃除機をかけてから水拭きしないといけないですよね。

 

その手間が省けるのですから、結構便利なんですよ。それに、ちゃんとかけてから使えば仕上がりも全然違います。

 

しかし、私も最初はいきなり使っていました。

 

それで、あんまり効果が無いのかも?と思っていたんですよね。ほんの少しの手間をかけることで見違えるように綺麗になりました。

 

今スチームモップを使っているけどあまり効果が実感できていないという方は、ぜひこの方法を試して確認してみてくださいね。これでかなり効果が実感できるかと思います。