Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/creaplus/ecoutedopage.com/public_html/steamcleaner/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

menu

スチームクリーナーの良い点と悪い点

使ってみると大きさは気にならないスチームファースト

スチームファーストを購入するときに、気になるのは大きさかもしれません。
海外の製品なので日本製よりもサイズは大きく、収納場所に困るという意見もあるほどです。
しかし見た目の大きさに反して、スチームファーストを使用しているときには不満はありません。
スチームファーストに付属しているホースは2mと長いので、本体を持ち上げる必要がないので重さを感じることはありません。
またキャニスタータイプなので移動も楽々なので、見た目ほどの大きさを使用中に感じることはないでしょう。
購入して実際に使ってみると、使用中に大きさで不満を感じる人は少なくなっています。
一見するとデメリットに見えるスチームファーストの大きさは、様々なメリットをもたらしてくれています。
例えばサイズが大きいことにより、連続使用時間を延ばすことが可能になりました。
タンクに水を注入せず45分間連続して使用できるのでは、他のスチームクリーナーにはないメリットです。
また連続使用時間だけでなくパワーも高く、蒸気の力でしつこい汚れもサッと落とすことができます。
油汚れなどしつこい汚れはパワーが弱いと落とすのに時間がかかってしまい、連続使用時間までに掃除が終わらない機種も少なくありません。
しかし連続使用時間が長くパワーも高いスチームファーストなら、ストレスなく家中を綺麗にすることができるでしょう。
時間でもう一つ気になるのは、使い始めるまでの時間です。
ボイラー式は使い始めるまで数分必要なので、掃除を始めるまで待たされてしまいます。
スチームファーストは稼働までの時間が長いと言われるボイラー式のなかでは、時間が短くすぐに使い始めることができます。
待たされずに使い始められるのも、スチームファーストならストレスフリーな理由です。
他にもスチームファーストには、豊富なアタッチメントなど様々な特徴があります。
これらのメリットを考えたら、本体の大きさは気にならないでしょう。


アーカイブ