menu

スチームクリーナーの良い点と悪い点

スチームファーストで換気扇がピカピカに。

スチームファーストの威力はとても強いです。100度近い高温の水蒸気が強い圧力を伴って噴射されるので、いままで取れないとあきらめていた油汚れが楽に落とせます。それは本当にびっくりしてしまうくらいの簡単さです。専用の洗剤を薄めて使うものの場合は規定通りに薄めてじょうごなどを使ってこぼさないように注ぎます。ハンデイタイプのものならば軽々とあちこちに持って行って気になるところをさっと掃除出来ますが、家じゅうを一気に掃除したいと思う場合は掃除機のようなキャニスタータイプの方が沢山洗剤が入れられて使い勝手が良いです。というのも、本体が冷えるまでは洗剤を足すことが出来ないからです。

換気扇は使っているうちに油でギトギトになってしまいます。カバーをつけていても、完全とは言えず、全体が油っぽくべっとりした感じになってしまいます。スチームファーストがあれば、まずは換気扇の周りに養生のための大きなビニール袋やタオルをはりめぐらし、出来る限り部品をはずしてシンクなどでスチームファーストで蒸気をかけていきます。今まで取れなかった汚れが浮いてきますので乾いた布でふき取って、それから水洗いをします。外せない部分は直接水蒸気をかけることになりますが、濡らしてはいけないようなところは保護をしてから行います。

掃除したい箇所には、それぞれに合ったノズルが付属していると思われますので、それを使うとより効果的です。スチームファーストにはそれ専用の洗剤があり、油汚れにとても強いですが、水だけでも使うことはできます。洗剤はまとめて買うと送料が無料になります。薄めて使うものはお得で、いろんな場所に使えてかつ無害ですので赤ちゃんがいる御家でもペットがいる御家でも安心です。

スチームファーストの使用後は本体はさまし、水は抜き、ノズルやホースはよく水洗いして日陰で乾かしてから収納してください。スチームファーストは使い始めたらプロのお掃除屋さんになった気分になり、次のおそうじが楽しみになるでしょう。


アーカイブ