menu

スチームクリーナーの良い点と悪い点

日本のコンセントでも問題なし!スチームファーストでらくらくお掃除!

エアコンのフィルタ-や窓のサッシなどの細かいスキマのお掃除に頭を悩ませている人は少なくはないですよね。そんなお悩みを一気に解決し、数年前に日本に上陸、今や大人気となっているのがスチームファーストです。スチ-ムと名がついているだけあって、蒸気で頑固な汚れをサッと綺麗にしてしまうスグレものです。ノズルヘッドも付いているので狭いスキマでも簡単にお掃除できちゃいます。
さて、このスチームファーストですがこれって海外からの輸入品ですよね。「よし、買うぞ!」と意気込んでいる人の中には、ちょっと待ってとコンセント問題に気が付く人もいるのではないでしょうか。海外のコンセントって日本と違う形をしていますよね。そのままだったら入らないんじゃないかと心配になるのは当然のことと言えます。
でも大丈夫、心配は要りません。日本で販売されているスチームファーストのコンセントは、ちゃんと2口になっていてどの家庭のコンセントの差し口にもフィットするようになっているのです。
スチームファーストの使い方は簡単です。蒸気を作るために本体の水を入れるところに水を入れてスイッチを入れます。水の量はお掃除するところによって調節してみてくださいね。入れた水がどんどん温かくなってスチ-ムに変身するので、後は用途に合わせてノズルにしたりモップに替えたりするだけです。高温の蒸気が汚れを溶かして頑固なカビだって綺麗になってしまうんですよ。スチームファーストがすごいのはそれだけではありません。何とハンガ-に吊るしたままの洋服をスチ-ムでアイロンがけすることだって出来るのです。
つまり一台で二役どころか何役もこなしてしまうって訳ですね。付属品の充実度を見れば、いろいろな用途に使える事が良くわかります。スチームファーストを使えば、面倒なお掃除や家事をらくらく楽しい時間に変換する事ができるかもしれませんね。まずは口コミをチェックして、情報を集めてみてはいかがでしょうか。


アーカイブ