menu

スチームクリーナーの良い点と悪い点

スチームクリーナーで手入れできる驚きの場所とは

スチームクリーナーはあらゆる場所の掃除が出来ますが、お手入れが出来て重宝するのはお風呂場の排水溝です。

毎日お風呂を使用していると排水溝の詰まりやぬめりは気になりますが、

特に「汚れている部分を素手で触りたくない」という方に向いており、湯あかによる汚れもすっきりと落とせます。

専用のタンクに水を入れ沸騰させてから使うので、スチームクリーナーから出る蒸気の温度は100℃くらいになります。

 

その蒸気によって普段の掃除では落とせない部分の汚れを浮き上がらせて落としやすくしてくれます。

 

排水溝に付着した髪の毛は自分で取り除く必要がありますが、風呂場の掃除が格段にスピードアップします。

またタイル掃除にも効果を発揮しますので、これまで掃除が面倒だったタイルの目地の汚れも簡単に落とせます。

 

スチームクリーナーには除菌効果があるので、一度掃除をすると同じ場所にカビが生えにくいというメリットがあります。

 

浴室に換気扇がないとどうしてもカビが生えやすくなってしまいますが、クリーナーなら天井に生えた真っ黒いカビも綺麗に落とせますので、

家族の健康面を考えて1台持っておくと安心です。タンクで湯を沸かしてから使用するため電気代はかなり掛かりますが、機種によって違いがあります。

 

男性にもおススメなシャークスチームモップ

男性が結婚してから離婚を考える瞬間の一つに、奥さんが掃除をしない時っていうのがありました。

やっぱり掃除をしない奥さんってダメなんでしょうか?

掃除が苦手な私としては、かなりショックなアンケート結果でした!

今結婚しているのは、奇跡なのかもしれませんね。

こんな話を聞いてしまうと、私もシャークスチームモップでも買って、ちゃんとお掃除をしようかなって思いました。

シャークスチームモップだったら、雑巾がけなんかしなくても良いので、非常に便利ですね。

更にスティック型のシャークスチームモップだったら、腰痛持ちの人でも、楽々お掃除が出来るのでいいですね。

ただ、掃除って、やっぱり嫌いな人にとっては、なかなか腰が重くなってしまいますよね。

私も大掃除とかは何とかやりますが、毎日の掃除はどうしても手を抜いてしまいます。

毎日丁寧に掃除が出来るのはやはり理想ですけどね。

でも、旦那さんにずっと不満に思われて、ある日突然に離婚を言われたりするのはちょっとショックですね。

まあ、夫婦間の問題ってわからないですよね。

掃除が出来ないとダメっていう人もいれば、別に出来なくてもOKっていう人もいますよね。

うちは私の掃除にどう思っているんだろう?

今度聞いてみようかな。

 

お風呂場の黒かびってしぶとくてなかなか落とせませんよね。 スチームクリーナーでお掃除すればしぶとい栗カビも 力を入れずに簡単に落とすことが出来るんですよ。

まずお風呂場のタイルの黒かびから落としていきましょう。 やはりお風呂場は床が濡れても問題ない分 お掃除するのにはとても楽だと思いますよ。

さーっと蒸気を当てても落ちない場所は一点集中して 落とすとあっという間に落ちちゃいます。 スチームクリーナーでのお掃除はお風呂場が一番やりやすいかも。

そしてお風呂場のもう1つの強敵がゴムバッキンです。

これはスチームクリーナーだけではどうやらカビや汚れは落ちにくいようです。 ゴムバッキンを綺麗にするにはまず、一度スチームを当てましょう。

一度当てただけではなかなか落とせないので、 カビ専用の洗剤を使いましょう。

やはりあまりに頑固な汚れの場合は洗剤を多少は 使ったほうが効率的ですし確実性があります。 洗剤をかけたら10分以上放置します。

放置したらスチームをあてて洗剤を洗い流しましょう。

するとびっくりするくらいカビが綺麗に落ちていきますよ。

新品と比べたらはやりそこまではいきませんが、 それに近いくらい綺麗になっちゃいます。

もちろん湿気が普段よりも多くなっているので きちんと除湿してカビの増殖を抑える工夫は掃除後も必須です。

洗剤だけで落ちなかった汚れも洗剤とスチームクリーナーを 両方使うことでピカピカにすることができますよ! これでお風呂掃除嫌いもなくなるかもしれません。

 


アーカイブ